FC2ブログ

親知らずの自然整直(アップライト) その2

 親知らず(第三大臼歯、8番)の自然整直(アップライト)の例です。
下の写真、17歳時のレントゲン写真ですが、右も左も、上も下も、まだ親知らずは口腔内には出てきていません。下顎の親知らずはかなり萠出して来て、咬合平面にほぼ到達していますが、まだ歯肉を被っています。
上顎の親知らずは左右とも、かなり近心に傾斜しており(前向きに倒れており)、このままではおそらく綺麗には萠出してこないであろうと、想像しておりました。下顎も特に左の親知らずは、近心に傾斜して、前の7番に寄りかかるようになっていました。
2038761-1

 さて、約十年後のレントゲン写真が、下のものです。
前の歯(7番)に引っかかるであろうと思われていた親知らずは、すべて、綺麗に整直してきました。矯正治療でこの親知らずを起こした(アップライト)わけではありません。
2038761-2

 下の口腔内写真、26歳時のものです。
右の親知らずはクロスバイト(交叉咬合)となっています。反対側、左側は上顎の親知らずが小さい事もあり(矮小歯)、やはり綺麗には咬んでいません。
下顎の親知らずは、遠心部分はかなり窮屈な感じで、歯肉から完全に萠出していません。
ということで、これらの親知らずは、せっかく起きてくれたのですが、抜歯の適応症であると考えます。
2038761-3.png





東広島市西条上市町6-23 なんば歯科矯正歯科 tel 082-420-0200
(矯正歯科、歯周病、小児矯正、ホワイトニング、審美歯科、顎関節症、歯ぎしり、睡眠時無呼吸症候群)
Copyright(C)Nanba Dental Clinic. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】
プロフィール

nanbadental

Author:nanbadental
東広島市西条上市町
なんば歯科矯正歯科 
       です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR