FC2ブログ

歯科治療で使用するマウスピース、あれこれ

 歯科治療では、しばしばマウスピースを使用します。
お口の中にプラスチックの塊(かたまり)を、入れて頂くわけです。
マウスピース、と一言で言いますが、いろんなタイプの物があります。
矯正治療で使う物、顎関節症で使う物、睡眠時無呼吸症候群や、歯ぎしり防止のためにも使用します。
補綴治療の前に、顎位(下顎の位置、咬み合わせ)を確認するために使うものもありますし、大きさも、大小さまざま、プラスチックの堅さも、固い物から、軟かい物まで、その用途に合わせて、その都度、選択していきます。
使用用途によっては、スプリント、シーネ、マウスガード、等と呼ばれることもあります。
床矯正治療で使う装置をマウスピースということもあります。プレートって言うことが多いようですが。

 たまたま技工室に二つ、マウスピースがありましたので、撮影しました。

130429-1

130429-2



東広島市西条上市町6-23 なんば歯科矯正歯科 tel 082-420-0200
(矯正歯科、歯周病、小児矯正、ホワイトニング、審美歯科、顎関節症、歯ぎしり、睡眠時無呼吸症候群)
Copyright(C)Nanba Dental Clinic. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】
プロフィール

nanbadental

Author:nanbadental
東広島市西条上市町
なんば歯科矯正歯科 
       です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR