FC2ブログ

下顎前突(受け口さん)の治療期間は?

 受け口さんを治すのに、どのくらい治療期間がかかりますか?
よく尋ねられる質問です。 先日も、電話で質問されました。
実際にお口の中を拝見してみないとわかりません、とお答えしました。(当たり前ですが)

 下顎前突(受け口さん)にも、いろいろなタイプ、程度の差が有ります。
骨格性か、機能性のみなのか?
年齢は?どの程度の受け口さんか?
問題があるのは、受け口さん(下顎前突)であるということだけか?他にも問題はないのか?(例えば、でこぼこはないのか、顎関節に問題はないのか、顎骨の偏位はないのか、歯数に問題はないのか、子どもさんであれば、永久歯がどの程度はえているのか、など)
また、患者さんの矯正治療に対する協力具合によっても変わってきます。
様々な要素が絡んできますので、治療期間は一概には言えません。電話ではなおさらです。
また、実際に治療してみないと判らない部分も少なからずあります。

 下に提示している方は、矯正装置装着が、正味三か月程度で、受け口さんの状態が治った例です。
初診時、上顎の中切歯(一番前の歯、青矢印)部分が、受け口さんの状態でした。
三か月程度の矯正治療期間で、受け口さんの状態が改善されました。機能性の反対咬合だったので、あっという間に被蓋は改善されます。
 もちろん、装置を外して、はい、さよなら、ではありません。その後の経過を見ていく必要があります。
特に、この方の場合は、まだ上顎側切歯が萠出していませんでした(黄色矢印)。
上顎側切歯は、特に受け口さんであった方の場合は、しばしば、舌側(裏側)に萠出してくることがあります。
この方の場合は、順調に萠出してくれました。

02921,0206-1




東広島市西条上市町6-23 なんば歯科矯正歯科 tel 082-420-0200
(矯正歯科、歯周病、小児矯正、ホワイトニング、審美歯科、顎関節症、歯ぎしり、睡眠時無呼吸症候群)
Copyright(C)Nanba Dental Clinic. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】
プロフィール

nanbadental

Author:nanbadental
東広島市西条上市町
なんば歯科矯正歯科 
       です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR