FC2ブログ

ひろがって、前歯が引っ込んだ

506604,09805-1

 近隣の歯科医院からのご紹介で来院された、9歳の男の子。
高屋町から通ってこられました。
出っ歯さんなので、前歯を後退させたい(引っ込めたい)、とのご希望がありました。
上の口腔内写真、左右とも、上顎の口腔模型ですが、左が初診時、右が、約10か月経過した頃です。
もちろん、出っ歯さん(上顎前突)を治す為に、上顎の前歯を後退させましたが、それのみではありません。
歯列を拡大しています。いわゆる、歯並びをひろげる、というものです。
左右の同色の両頭矢印は、同じ長さです。
緑矢印、前歯が下がった(後退した)のがお分かり頂けると思います。
第一期矯正治療として、前歯の後退、歯列弓の拡大、かみ合わせの安定化を図りました。
拡大矯正装置、セクショナルアーチ、床矯正装置、舌側弧線装置などを使用しています。
この後、永久歯の萠出を経過観察させて頂き、必要であれば、第二期矯正治療を行う予定です。
 第一期矯正治療が終了した後も、定期的に経過観察に来院して頂く必要があります。
もちろん、定期観察で来院された時は、歯並びや顎の発育のチェックのみならず、虫歯のチェック、歯石除去、歯磨き指導、そしてフッ素塗布などを行います。



東広島西条上市町6-23 なんば歯科矯正歯科 tel 082-420-0200
(矯正歯科、歯周病、小児矯正、ホワイトニング、審美歯科、顎関節症、歯ぎしり、睡眠時無呼吸症候群)
Copyright(C)Nanba Dental Clinic. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】



 
プロフィール

nanbadental

Author:nanbadental
東広島市西条上市町
なんば歯科矯正歯科 
       です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR